本サロンで開催されたオンラインセミナー一覧

サロンメンバーになるとすべての動画が見放題!!

【オンラインセミナー(外部)】

  1. 高次能機能障害の観察を考える(2021.7)
  2. 感覚障害の評価と介入(2021.8)
  3. 運動障害の評価と介入(2021.10)
随時更新していきます!!

【オンラインセミナー(定例)】

  1. 臨床力とは
    自分らしい臨床を作り上げていく為には何が必要なのかを考えて行きます。
  2. 観察の要点
    患者さんを観察していく時のポイントについてです。
  3. 自分の癖の理解へ
    自分が感覚を通して、様々な物事を認知していく時にどういう癖があるのかを理解することで、臨床力を向上していく内容です。
  4. 観察から分析へ
    観察で得た情報を、自分の思考で分析していく時のポイントです。
  5. 分析から訓練へ。そして…
    ここまでの流れの中で得た情報を元に、介入を考えていく時のポイントです。
  6. 訓練におけるコミュニケーション
    患者さんとのコミュニケーションの中で、何に気を付けてどう工夫していけば臨床に繋げられるのか。
  7. 症例検討会(3回実施)
  8. 高次脳機能障害の基礎(全8回)
    脳科学から神経心理学まで幅広い知見をもとに、高次脳機能障害とは何か?についての内容です。
  9. 神経系の基礎(全6回予定)
    ニューロンから皮質脊髄路などの下行性線維や脊髄視床路などの上行性線維など、神経に関する基礎の内容です。
  10. 高次脳機能障害を持つ患者への介入(2021.2.13~3/31)
  11. 痛みについて(2021.4.5~6/3)
  12. 解剖学・運動学
  13. 筋緊張
  14. 半側空間無視(2021.7/31~8/28)
  15. 失行症(2021.9/11~)
随時更新していきます!!

【症例検討会】

  1. 脳卒中後に知覚を訓練に用いた症例など(2020.12)
  2. 失行症の症例など(2021.1)
  3. 右片麻痺患者さんの手指動作(2021.2)
  4. 左片麻痺患者さんの歩行(2021.4)
  5. 体幹が崩れている症例について(2021.5/6)
  6. 既往に右被殻出血があり、脳幹梗塞を呈した症例(2021.8/23)
随時更新していきます!!

【スペシャルセミナー】

  1. 認知神経リハビリテーションと行為間比較の導入
    講師:鶴埜益巳先生
  2. 運動学習について
    講師:川崎翼先生(東京国際大学)
  3. パーキンソン病患者に対するリハビリテーションの考え方
    講師:三上恭平(登戸内科・脳神経クリニック)

【雑談会】

日々の臨床の悩みや今後のキャリアパス、勉強についてなど幅広い話を会員で楽しく話をしています。

過去のセミナーの動画も公開しています!ぜひご覧ください。

online seminar