手のリハビリのポイント

お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンを運営しています、理学療法士の唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?)骨折や脳血管疾患の方のリハビリで特に難しいのが手のリハビリです。身体の中でも決して大きくないこの部位は、多くの筋や骨から構成されており、その神経系や血管も複雑な構造をしています。さて、手の中でも特に重要なのは母指です。つまり親指です。母指は、他の四指と構造が異なり、人間特有の構造をしています。この特有の構造の核をなしているのが球関節であるCM関節

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン