錐体路と皮質脊髄路を整理しよう

お読みいただいている皆さんありがとうございます。本サロンを運営している、理学療法士の唐沢彰太です。 脳や神経の勉強をしていると、錐体路と皮質脊髄路は必ずと言って良いほど耳にする名前です。ですが、この2つって何が違うの?と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、この錐体路と皮質脊髄路それぞれを簡単に説明し、整理していきたいと思います。 錐体路って…? まず、錐体路から書いていきたいと思います。錐体路という言葉は、現在あるような神経に関する知見がまだ少なかった頃からありました https://prorehastudysalon.com/create-account/

脳の右半球と左半球の違いを整理する

 お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンを運営しています、理学療法士の唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?)<大脳皮質は左右にわかれている> 脳について勉強したことがある皆さんは、すでに知っている人がほとんどだと思います。左右の脳に役割がわかれていることでいろいろなことが同時に出来たり、スムーズに行為が出来たりしています。またこのことが、脳卒中後の後遺症の症状が異なったり、左下肢/右下肢どちらを骨折するかによって痛みに関する症状が異なったりしています https://prorehastudysalon.com/create-account/