運動と感覚を分けて考えるのはもうおしまい

運動と感覚を分けるのはもうおしまい

お読みいただいている皆さんありがとうございます。本サロンを運営しています、理学療法士の唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?) リハビリでは一般的に、運動と感覚をそれぞれ分けて評価をして介入していきます。 …

人はなぜ歩くのかのタイトル画像

人はなぜ歩くのか?

お読みいただいている皆さんありがとうございます。本サロンを運営しています、理学療法士の唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?) 人とサルの大きな違いの1つ【2足歩行】は、進化の過程で獲得した非常に高度な行 …

学習と再学習あらリハビリを考えるのタイトル画像

学習と再学習からリハビリを考える

お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンを運営しています、理学療法士の唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?) 行為の獲得が目標になるリハビリテーションにおいて、学習はかかせませ …

歩行練習で気をつけたいポイント(リハビリ)

お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンの理学療法士、唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?運営者情報)大腿骨頸部骨折などの下肢の骨折、腰椎の骨折、また脳卒中をはじめとした神経疾 …

脳卒中後の内反と本人の気付き

脳卒中後の内反と本人の気付き

お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンの理学療法士、唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?運営者情報) 脳卒中後に見られる様々な現象の中でも、動作/行為を大きく阻害する1つが< …

注意の分配性って間違えやすい。大丈夫…??

お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンの理学療法士、唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?) 先日オンラインサロンのメンバーで症例検討を行っているなかで<注意機能>の話題になり …

消去現象と半側空間無視の 違いと共通点バナー

消去現象と半側空間無視の違いと共通点

お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンの理学療法士、唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?)脳卒中後遺症の高次脳機能障害で、半側空間無視と消去現象があります。これら2つは非常に …

注意障害には注意が必要?!バナー (1280 × 360 px)

注意障害には注意が必要?!

お読みいただいている皆さんありがとうございます。 本サロンを運営しています、理学療法士の唐沢彰太です(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?)。 <注意障害>は臨床現場では毎日のように聞く言葉です。実際、脳血管疾患の患者 …

触覚って何を評価すれば良いの?

触覚ってどこまで評価すれば良いの?

お読みいただいている皆さんありがとうございます。 本サロンを運営しています、理学療法士の唐沢彰太です(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?)です。 脳血管疾患だけではなく、骨折などによっても問題が生じる触覚ですが、その …

代償運動のほんとうのところ

お読みいただいている皆さんありがとうございます。プロリハ研究サロンの理学療法士、唐沢彰太です。(自己紹介はこちらから→唐沢彰太って誰?) 脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患のあと、【代償運動】が生じます。 脳血管疾患を患われ …